【TOEIC勉強法】理系が、海外に行かずに、最短でTOEIC730点以上取れた方法!!【留学行く必要なし!】 No ratings yet.

【「英語力をどないしても上げたいんやーー(´・ω・`)」

  という方は、こちらも参考に!!(`・ω・´)ゞ】

Youtubeをラジオのように音声でも良かったらどうぞ!!

はじめに「TOEICと英会話の勉強について」

お金がなく留学することができなかった私が、海外に一回も行かずに、TOEIC785点以上取れた勉強法を書きたいと思います!

【ユウスケホンダのTOEIC経歴】

大学一年生の冬に初受験⇒450点

「大学四年生の就職活動までに、730点以上を取るという目標」を立てる

大学三年生の4月に目標730以上であった、785を取得。

※900点を目指すか、迷ったのですが、理系だったので900点はいらないとと考え。自分の専門科目(情報・プログラミング・人工知能(AI)など)の勉強や、研究をする


※海外に行ったことありません(´・ω・`)

パスポート見たこともありません(´・ω・`)

けど、英語力はつけられる。
けど、まだEARTH🌏のEの字も知らない😆

「世界最強」の日本パスポート 信用力はどこから: 日本経済新聞

TOEIC450、600、730を目指している方はかなり参考になると思います!!

※TOEIC900以上や満点(990点)を目指している方の参考になるかはわかりません笑(´・ω・`)

※就職活動までとタイトルに、書いてありますが、社会人や主婦の方も是非参考に!!

※高校生で勉強している方もたまに見ますね!中学生はニュースしか見たことないない(笑)

※難しい試験ですよ。例えば、「議事録」なんか日本語でもわからないのが普通です笑笑(・∀・)

【最も効率の良いTOEICの勉強法】

いろいろな広告等で、
「○○○に○ヶ月留学したから、TOEICで○○○点取れました!」
というような広告を見ます。

確かに、海外に行くことによって、英語力は上がると思います。
しかし、最も効率の良いTOEICの勉強法があります。

また、今の時代、海外に行かなくても、ネイティブレベルの英会話力を身に付けることはできます!

海外に行って外国人と話さないと、英会話力がつかないというのは、

【大きな間違いです!!】

それらをたくさん記事にしていくので、TOEICや英会話の向上に向けて勉強している人の力に少しでもなれたら、良いと思っています!

最も効率の良いTOEICの勉強法は、留学をすることでもなく、外国人の友達のたくさん作ることでもなく、英会話教室に行くことではありません。

最も効率の良いTOEICの勉強法は、

『TOEICの勉強をすることです。』

え???
「この人、何言っているの?笑
そんなのやっているに決まってる!」
と思う人もいるかもしれません。

しかし、この当たり前のことができていない人が多いのです。
ですので、TOEICの点数が上がらないと言って、留学したり、英会話教室に通ったりする人が多いと思われます。
もう一度言います!

最も効率の良いTOEICの勉強法は、
『TOEICの勉強をすることです。』

【最も効率の良いTOEICの勉強法Part2】

最も効率の良いTOEICの勉強法は、
『TOEICの勉強をすることです。』

と書きましたが、これはウソでもなく、大げさに言っているのでもなく、事実です。

確かに、どこかの英語圏の国に留学をしたり、英会話教室に行くことで、英語力は向上します。

これは、事実です。

しかし、最も効率の良いTOEICの勉強法は、
『TOEIC力』の向上にあります。
それが、イコール、
『TOEICの勉強をすること』
なのです!!

例えば、TOEIC600点を取らないといけない!という人は、
『英会話力』をさせるよりも、『TOEIC力の』向上だけに集中したほうが、
絶対にいいです!!

もしも、TOEIC600点を取らないといけない人が、
『How are you?』への対応の仕方など、英会話のこと知っても、TOEICには一切出て来ないので、TOEICの点数の向上には、直接結びつきません!

TOEICの点数を○○○点取りたい!という人は、こういう英会話は、息抜き程度にして、TOEICの勉強をして、
『TOEIC力』を上げるべきです!!

【最も効率の良いTOEICの勉強法Part3 『TOEIC力の向上』】

この記事ではどうしたら、
最も効率良く『TOEIC力』が上がるのか、
について書きたいと思います!!

一般的な、TOEICの勉強方法として以下が挙げられると思います。

①TOEICの講座、授業に行く
(英会話教室のTOEIC対策講座や、企業や大学でのTOEICの授業など)

②TOEIC専門の家庭教師など、一対一で教えてもらう

③本屋さんやインターネット(Amazon等)でTOEICの本を書い、独学で勉強をする。
大きくは、この3点だと思われます。
3つの中で、かなり多くの人がやっているTOEICの勉強方法が①だと思います。
(お金に余裕がある人は、①+②の人もいるかもしれませんね!)⇒スタディサプリを用いるのもいいと思います!

こちらもあります⇒最新の英語勉強一覧!!(2019/6/9更新)

しかし、私は③が最も効率の良いTOEICの勉強方法だと思いかつ、最も効率が良いにも関わらず、①~③やその他TOEICの勉強方法で、お金のかからない勉強方法であると、断言します!

次回からは、なぜ①は効率が悪いの?、また③の勉強方法はなぜ効率が良いの?について説明をしていき、具体的にどのような勉強をしていったらいいのか説明をしたいと思います!

【最も効率の良いTOEICの勉強法Part4】

『【重要】具体的なTOEICで点数を上げる方法』

必要な本の種類は、以下だけです。

・単語帳

・文法

・公式問題集

まず、多くの人が気になる「単語帳」

これは、正直なんでも良いと思います。

悩む時間があるのなら、早く選んで、1つでも多くの単語を覚えるべきだと思います。

ただ、1つだけ注意点は、
【1冊だけを極める】という点です。

2冊3冊買ってはいけません。

英語だけでなく、どの勉強にも当てはまりますが、
【1冊を極める】
ということは、大変重要な勉強方法です。

また、TOEICに関しては、【TOEIC特有の単語】が出てくるので、大学受験で使っていた、単語帳ではなく、【TOEICの単語帳】を新たに買いましょう。

過去に使っていた単語帳より、新たに買う【TOEICの単語帳】を極めることを最優先させましょう。

単語帳の、次に「文法」が気になるかと思います。

TOEICで高得点を取るため、また英語を「話せる」「書ける」「聞ける」ように「文法」は必須です。

文法は、
・公式問題集
・単語帳
と平行して、やることをオススメします。

文法書に関しても、【1冊だけを極めること】が非常に大事です。

あとは、実践練習、実際のテスト知るために、公式問題集で、演習します。
これも、1冊の公式問題集を極めることを意識しましょう。

【最も効率の良いTOEICの勉強法Part4『Part別、高得点の取れる解き方!』】

「リスニング」

リスニング力を上げるには、洋楽や洋画を使ったり、シャドーイングなどの方法もあります。

しかし、TOEICのリスニングで高得点を取る際に最も重用なことは、「先読み」です。

問題の音声が流れる前に、たくさんの設問や選択肢が読めるかが、重要です!

確かに、本来の英語力をつけるためには、リスニング力を上げるべきです。

ですが、TOEICで、できるだけ良い点数を取るには、「音声が流れる前に、どれだけたくさんの設問と選択肢を読めるか」が大切です。

つまり、リスニングの試験ではあるものの、速読力が大事だと言えます。

次のリーディングでも述べますが、

TOEICは、

「リーディングもリスニングも、速読力が必要な試験」ということを覚えておいてください!!

「リーディング」

TOEICのリーディングは、「どれだけ速読できるか」を問われます。

大学受験でいえば、東大、京大などの難しい文章の精読は必要なく、センター試験のような時間のない中で早く英文を読む力が大事です。

実際にTOEICのリーディングを解いた方ならわかると思いますが、全く時間が足りません。

また、満点(990点/990点)を取る方でも、時間にかなり気を遣っているそうです。

リーディングでも、リスニングでも、速読力が大事なので、日頃から速く英文を読むクセをつけましょう!!

速読力を上げるには、スラッシュリーディングやパラグラフリーディングなどがあります!

TOEICの勉強法の流れは、これだけです。
この作業を繰り返すだけで、730点以上取れます。
また、さらに努力すれば、860点以上や、900点以上も狙えます。

また、スタディサプリや、TOEICのアプリ、Youtubeなども有効活用すると、さらに効率は上がりますね!

最新の英語勉強一覧!!(2019/6/9更新)

ただ、どこでTOEICを卒業するかは、良く考えるべきだと思います。

TOEICの世界では、上を見たら、990点を何十回も取ってらっしゃる方もいらっしゃいます。

ただ、周りを見ていると、900点以上取れたからTOEICから卒業という人が多いです。

TOEICを早く卒業して、英会話であったりAIなどのプログラミングであったり、他のことを勉強することを僕はオススメします。

英語を極めることをオススメはしませんがある程度の基準を超えると英語の勉強は楽しいので、否定はしませんけど(笑)

『That is all (`・ω・´)ゞ』


英会話についてはこちら

このページだけで、英会話を身に付ける!(海外に行く必要なし!)

日常英会話は、中学レベルの英文法・英作文を完璧にすればOK!(随時更新)

様々な最新勉強方法はこちら

最新の英語勉強一覧!!(2019/6/9更新)

【スマートフォンの言語を英語(English)】にする”英語学習法&注意点”(随時更新)

「TOEICの点数アップで”非常に重要な”英文速読の強化」

『英単語の覚え方!!【ゴロで暗記は、絶対するな!】』

TOEICは「600点」、「730点」、「900点」が基準で、基準を超えたら卒業したほうが良い!!

ケイスケホンダ×英語

【「英語力をどないしても上げたいんやーー(´・ω・`)」

  という方は、こちらも参考に!!(`・ω・´)ゞ】

【評価】

コメントを残す