【数学を東大京大・医学部レベルに!】これだけすれば数学の旧帝大模試で、偏差値70超えた! 理系の僕の大学受験時の数学学習法!文系も!【青チャート、一対一対応】 No ratings yet.

【「英語力をどないしても上げたいんやーー(´・ω・`)」

  という方は、こちらも参考に!!(`・ω・´)ゞ】

実際に、使っていた参考書!!!

(※たまには、英語だけでなく、数学を語りたいと思います(笑))

実際に使った青チャート!参考書は、これくらい汚くなるくらいまで、使おう!!笑笑(・∀・)

【参考書】
①チャート式基礎からの数学(いわゆる青チャート)
②1対1対応の演習

たったこれだけです(笑)

これだけで、某旧帝大医学部の模試で偏差値70以上を取得しました!

※全完したー!(5問/5問)と思ったら、2問減点されてました(‘・ω・’)

※名前載ったと思ったのに、ちくしょーー(T_T)(T_T)(T_T)

でも、逆にこれだけの本を「完璧に」勉強したので、数学の成績をトップクラス(旧帝大医学部レベル)まで、上げることができました。

違うページでも述べていますが、
「勉強は同じ本を何度も何度も読んだり問いたりする作業を繰り返す」
これが最も効率の良い勉強だと断言します。
繰り返すことの重要性を、何度も何度も繰り返します(笑)

おそらく、多くの人は、
①チャート式基礎からの数学(いわゆる青チャート)
だけで、十分です!!

地方国立大学理系文系(非医学部)は青チャートだけで十分だと思います!

(青チャートはするな!といういう意見に流されそうな人は、次のURLに載っている、東大医学部卒の和田秀樹さんの「数学は暗記だ」を買いましょう!!(`・ω・´)ゞ )

まあ、こんな日もありましたなあ……。 #東大 #東京大学 #理科三類 #和田秀樹 #Tokyo #University #医師 #Doctor

逆に、数学だけできて、英語できないという人を何度も見たことあります(・_・;)

英語から逃げず、英語の勉強もしましょう笑(・∀・)

これだけすれば英語の偏差値70超えた!! 僕の大学受験時の英語学習法!!(随時修正)

国公立大学は、科目が多いので、勉強のバランスには注意

——————————————————–

英語、数学等、質問がありましたら、匿名の質問箱へどうぞ!!

その他の質問でも大丈夫です(笑)

匿名で質問可能、かつ無料ですので、どんどん使ってください!!(`・ω・´)ゞ

⇒⇒⇒⇒【質問箱

——————————————————–

 

チャートの使い方

チャートの使い方は、「理解して暗記」です。
高校数学、中学数学に「ひらめきは全く必要ありません」

ただ、社会などのように「丸暗記」ではなく、「理解して暗記」です。

因数分解を例に説明します。
【 x^2+○x+△=0が因数分解せよ 】
という問題に対して、
①通常通り、因数分解できる
②解の公式を使う必要がある
③因数分解できない

まずこの3つに別れます。
次に②なら解の公式を使って終わり、①なら因数分解の仕方通り因数分解する。
③なら、高校生レベルになりますが、虚数解になります。

これらのパターンを暗記するだけです。
まず、
①問題を見る
②暗記したパターンで解けるかどうか見極める
③あとは解く

これだけです。
入試の数学は、必ず答えのある問題しかでないので、青チャート(難関レベルを目指す人は一対一対応も)を使いパターンを理解して暗記します。
ポイントは、
【問題を見た瞬間に、覚えたパターンで問題を解けるようにすることです】

(青チャートが完璧に終わり、難関レベルを目指す人は、一対一をやりましょう!!)

でも、おっさん、わからないとこでるよな?

確かに、その通り(笑)

必ず解説を読んでも読んでもわからないというところが出てきます(´・_・`)

そういう時はどうするのか?

①高校の数学の先生に聞きに行く

②予備校・塾の先生に聞きに行く

③家庭教師を頼んで聞く

①と②は似てますね!

先生に頼んで、この問題のここわかりませーんと聞くだけです笑

しかし、そういう風に聞きに行くのが難しい性格の人いますよね。

それは仕方ないです。

しかし、その時は③の家庭教師を利用すればいいだけです!!

僕も某旧帝大医学部医学科の人に教えてもらってました!

どんどん家庭教師を利用しましょう!
家庭教師の【がんば】

家庭教師センターお探しなら『かてきょナビ』


インターネット家庭教師Netty【ネッティー】


家庭教師センターお探しなら『かてきょナビ

このZ会のやつは、新しいからわからない(´・_・`)

個別指導塾でも良いと思います!集団塾で市販の本で学習は非常に難しい…..。

Youtubeでこのページの解説動画をアップしました!!

おまけ⇒【実生活に、数学なんて必要ない???】

【数学を活用してみた記事 笑笑(・∀・)】

【宝くじ】数学で、1等が当たる確率を出してみた!笑 期待値も計算してみた!笑

野球のドラフトのクジ引きって順番によって変わる?変わらない?【数学で解説!】

「実生活に数学は使わない」という人が多々いると思うので、そこにツッコミを入れたいです(笑)

①論理的思考能力(≒将棋や囲碁やオセロなどに必要な読む能力)が身に付く

②数学で学んだことが直接活かせる

まず、①の数学で必要な論理的思考能力(≒将棋や囲碁やオセロなどに必要な読む能力)は、

必ずどこにでも役に立ちます。これは多くの人が言っていますね!!

【証明問題!】

まず、答えを

「今でしょ!」の林修先生も、同様のことをおっしゃています!
(林先生は、現代文の先生ですが、数学が一番好きと聞きました。しかし、文系だったので、数学では周りに勝てなかったそうです。)

②は、最近僕自身が気付きました。
例えば、高校生1年生で習う

「場合分けの問題」

があります。
これは、実生活にも役に立ちます。

なぜなら、「場合分けの問題」はあらゆる全てを網羅する必要があるという意味があります。

なので、「a›0, a=0, a‹0」というように、全てのパターン、漏れがないように、考えないといけません。

これは、実生活に応用することが、できます。

また、一番使える分野は、「確率統計」です。

しかし、多くの人が、苦手なり、難しいと思っている分野ですね(笑)

この「確率統計」が数学の中で最も実生活の中で役に立っています!!
例えば、「人間の性格」、「医療」、「金融(お金関係)」「Youtuber等のなんとか率などの「パーセンテージ」」等、意外にも非常に多くの所で確率統計が使われています。

また、AIにおいてもDeepLearningや機械学習をするのであれば、「微積分」と「統計」は、必要になってきます。

以上を簡単にまとめると、数学は難しいですが、人生のためにもなりますし、お金にもなります(笑)。

なので、数学から逃げないでください!笑(`・ω・´)ゞ

「プログラミング、AIの学習」

【プログラミング】フリーランスエンジニア、今から始めても、東大京大生に勝てる!!

【DeepLearning】機械学習以上の出力を出せる、ディープラーニングを学習しよう!

【AI】今後のAI社会&安く、簡単に、AIを学習

【DeepLearning】ディープラーニング、G検定、E資格を受けてみよう!!

【「英語力をどないしても上げたいんやーー(´・ω・`)」

  という方は、こちらも参考に!!(`・ω・´)ゞ】


【教育系一覧】

【小中高校生、個別指導塾・映像学習オススメ一覧!!】

【中学生・高校受験・中学受験、学習スクール、教材など】オススメ一覧!

【高校生・大学受験、学習スクール、教材など】オススメ一覧!

【子供・幼児英語教育】オススメ一覧!

【家庭教師オススメ一覧!】

【評価】