【歯ブラシとスマホ】スマートフォンのアプリと歯ブラシを繋げる!!【IoT】 No ratings yet.

IoT(Internet of Things)⇒直訳すると、物のインタネット

わかりやすく言うと、物がネットに繋がるということです!

今、一番わかりやすい具体例が、「スマートウォッチ」今まで「時計」が「インターネット」に繋がるのはありえませんでした。

しかし、スマートフォンのアプリを使って、操作することによって、インターネットに繋がり、かつ詳細に設定できることができます。⇒スマートウォッチ

(実際は、できるのですが、スマートウォッチ買って満足して、その機能を使いこなしてない人多い 笑
僕もその1人笑(・∀・))

今後、さらにIoTが普及していくのは間違いありません。

ただ、この歯ブラシのように、医療の物がIoTになることによって、健康が客観的にデータとして目に見えるようになり、「人かより健康」になるのは間違いありません。

最後、クソ真面目に終わります笑(・∀・)

【厚生労働省】「歯の健康」

【個人の最新医療】

孫正義が3カ月に1度”歯医者”に行く理由 歯が仕事での“活躍寿命”を決める⇒こちらも参考に!!

アプリと連動で、歯垢を除去「スマートトラッキング電動歯ブラシ」

◆ポイント◆

スマホと連動、磨き残しゼロへ「スマートトラッキング電動歯ブラシ」 専用のアプリをダウンロードしたら、スマホと電動歯ブラシがBluetoothで繋がり、 豊富なアシスタント機能によって効果的でスマートな歯磨き習慣を実現します。

◎口腔内を16ものエリアに分け、磨き残しがないか楽しく正確にチェック

◎ブラシ交換タイミングや磨き時間のリマインダー

◎最大回転数は業界トップクラスの40,000回転/分

◎洗面所やお風呂場でも安心の耐水性能IPX7

◎バッテリーは1回の充電で最大約1ヶ月持続、充電方法はUSB接続で簡単

◎5種類のブラッシングモードを用意

※アプリは日本語、英語、中国語に対応 高性能ながらも低価格を実現!

TV、ネットニュース、雑誌等の各種メディアで広く扱っている!

 

【評価】

コメントを残す