【現在完了形を詳しく解説!】過去形との違いは?継続、経験、完了の3種類!【本田式英文法】 No ratings yet.

現在完了は3種類!!

「継続」を表す現在完了

経験を表す現在完了

完了を表す現在完了

「継続」を表す現在完了

例文

Mr. Honda has lived in Australia for four years.

(本田さんは、4年間東京に住んでいます。)

Mr. Honda has lived on earth for four years.

本田さんは、4年間アース住んでいます。

Has Mr. Honda lived in Australia since 1999 ?

本田さんは1999年以来オーストラリアに住んでいまか?)

「経験」を表す現在完了

例文

   ① Mr. Honda has visited Australia before.

(本田さんは、以前にオーストラリアを訪れたことがあります。)

 

  ② Mr. Honda has never seen this soccer game.

本田さんはこのサッカーの試合を一度も見たことがありません。)

 

  ③ Has Mr. Honda ever been to Australia?

 (本田さんは、今までオーストラリアへ行ったことがありますか?)

「完了」を表す現在完了

【例文】

Mr. Honda has already had a rice ball.

(本田さんは、もうすでにおにぎりを食べてしまいました。

Mr. Honda hasn’t finished his homework yet.

(本田さんは、まだ宿題を終えていません。)

Has Mr. Honda cleaned the soccer room yet?

(本田さんは、もうサッカー部屋を掃除しましたか?)

Youtubeで解説!!

【評価】

コメントを残す