第二新卒、既卒、ニート向けオススメ求人サイト【一覧!】

【「データサイエンティスト転職」の求人!東京か福岡で、年収800万円クラス!】「人工知能と数学の確率統計を使うお仕事・エンジニア!」

【永久保存版!】新築、賃貸、分譲マンションやアパートの購入や契約を検討している方向けの記事!!!! No ratings yet.

【無料体験しましょう!】プログラミングを学ぶなら、本田圭佑さんも学んでいた、イケメンマコなり社長の「TECH::CAMP(テックキャンプ)」

【 無料カウンセリングを受けてみましょう!! 】本田圭佑、北島康介の英語学習、プログリット!!【厚生労働大臣、一般教育訓練給付金あり!】

新築マンション

新築マンションを購入する人は今増えていると思います。土地を購入して家を建てるとなるとかなり高額なお金がかかってしまいますがマンションなら手が出せるという人も多いのではないでしょうか。東京近郊でもマンションがたくさん建築されていて次々に新築マンションの分譲が始まっているようです。新築マンションといっても値段がピンからキリまであるのですが、場所によっては新築マンションが2000万円台で購入できるということもあって、ずいぶん手軽に購入できるようになりました。全国的に新築マンションの分譲は盛んにおこなわれているのですが、その中でも横浜、京都、神戸などの地方都市での分譲が盛んと言われています。新築マンションを購入する人の希望的には駅から近い場所がいいとか、充実したマンションライフが送れるような物件がいいといった色々な条件があります。駅から近いマンションはとても便利ですし最近は直結型や、ショッピングモールが目の前にあるところなども増えています。また医療施設やスポーツジム、来客用の宿泊室などが用意されているところもありますし、誰でも予約を入れれば使える大きな宴会室のようなものを用意しているマンションもあります。新築マンションのコンセプトも時代のニーズに合わせて変化していることがよくわかります。手頃な価格で購入したいと思っている人の場合には新築マンションのアウトレットなどもありますからモデルルームとしてつかわれていた部屋を家具つきで安い値段でも購入可能な場合もあります。

賃貸マンション

賃貸マンションを借りて住んでいる人は多いと思いますが芸能人などが住む賃貸マンションはびっくりするくらい高級賃貸マンションですよね。一部テレビなどで報道されている賃貸マンションになると家賃が何十万円だとか何百万円だとか言われていて一般庶民はびっくりしますね。賃貸マンションの家賃は、やはり場所やセキュリティー体制、その他色々なことで値段が違っています。やはり新築の賃貸マンションになると高いと思いますし、駅から近かったりしても高いですよね。場所的には駅前周辺やショッピングモールや商業施設から近いと高いと思いますがやっぱり全国的に見ても東京の賃貸マンションが一番高いのではないでしょうか。そのほか大阪や福岡、名古屋などの都市などでも家賃は高めに設定されていると思います。賃貸マンションといっても、最近はレオパレスやマンスリーマンションなどのように出張や一時的に賃貸マンションを利用したいと思っている人向けのものなどもありますからいろいろです。いろいろと利用する人のニーズにこたえて賃貸マンションの種類があると思います。賃貸マンションを探すときには信頼できる不動産会社を利用したり、インターネットなどで賃貸マンション検索をしたり情報収集をある程度してからにするとスムーズに探すことが出来るのではないでしょうか。検索のときにはペット可などの条件を入れるとより条件に近い賃貸マンションを見つけることが出来ると思いますから条件を指定してみてください。

分譲マンション

分譲マンションといってもいろいろな種類があります。新築の分譲マンションもあれば、中古の分譲マンションもあります。最近は高級分譲マンションという言葉もまた聞かれるようになりましたね。分譲マンションを販売しているところは全国に色々とありますが、有名なところではプラウドハウスとか、イエスショップなどが有名でしょうか。また穴吹工務店も分譲マンションの販売戸数はとても多かったのですが最近倒産しちゃいましたね。分譲マンションを色々とありますがこれから分譲マンションを購入するという人に購入までのポイントを紹介したいと思います。まず購入しようかと考えている人は分譲マンションの情報収集を色々とするようにしましょう。情報収集をせずに、適当にモデルルームを見に行って選ぶというのはあまりいいとはいえませんね。新築の分譲マンションを選ぶにしても中古の分譲マンションを選ぶにしてもとにかく良く情報収集することです。朝確認して夜のその地域の環境なども合わせてチェックするなどして生活環境なども確認しておく必要があります。また価格についても色々と比較してみてもいいですね。少しでも価格を抑えたいと思っている人は、分譲マンションでもアウトレット価格で販売している物件を選ぶというのもいいでしょう。いろいろと探すと格安分譲マンションなども出てくると思いますから情報収集をきちんとして比較して気に入った物件を購入するのが一番ですね。

中古マンション

中古マンションとは以前入居者がいた分譲マンションのことを言いますが中古マンションといっても今は新築マンションよりも魅力を感じることもあります。なぜなら新築マンションよりも価格が安いうえに、自分たちの好きな様にマンションリフォームをすることができますから人気があるのです。中古マンションを格安な価格で購入したうえで自分たち好みにリフォームして住んでいるという人は多いのではないでしょうか。中古マンションの相場というのは場所によっても部屋の間取りによっても広さによっても色々と違いますが、4LDKなら1500万円以下で購入できるところが多いですし、築年数によっては1000万円以下で購入できるところも多いと思います。中古マンションの購入にあたっては、いろいろと自分の足で見てまわってみるのがいいですね。場所によって値段も間取りも色々あります。中には広告にのらない物件などもあるかもしれませんから不動産会社に行ってみて探してもらうという方法もいいかもしれません。中古マンションの中には一度も入居せずに空き部屋のまま新築とはいえなくなったような新古マンションも含まれます。言ってみれば新築同様なのに空いたままだったために中古扱いになり格安な価格で購入できるところもありますから、いろいろと探してみるといいかもしれませんね。今は全国的に新築マンションの分譲件数も増えていますが同じように中古マンションも出回っています。

ライオンズマンション

ライオンズマンションと言えば全国にたくさん建っている分譲マンションのシリーズ名ですがライオンのマークがトレードマークになっているライオンズマンションを一度は見かけたという人は多いのではないでしょうか。ライオンズマンションはライオンズというマンション名で展開しているところもありますし、ライオンズマンションという名前で展開しているところなどもありますからいろいろです。ライオンズマンションを展開しているのは大京というグループ会社ですが全国展開していて今でも物件数は増えています。家の近くに一つはライオンズマンションがあると言ってもいいかもしれませんね。グッドデザイン賞に選ばれている物件などもあり、マンション分譲に関してはエキスパート的な存在ではないでしょうか。ライオンズマンションの特徴としては、その場所によって特徴は大きく違っていますが、どのライオンズマンションも管理は徹底的に行っていますし、大規模な感じのところが多いのではないでしょうか。また入居している人を対象にしているサイトなどもありますから、アフターサービスなども充実していることがよくわかります。ライオンズマンション入居者専用のサイトではライオンズマンションでのマンションライフをより向上させるための工夫が色々と紹介されていますからそれがまたいいのかもしれませんね。ライオンズマンションは日本の分譲マンションシリーズの中でも大きなシリーズの一つです。

デザイナーズマンション

デザイナーズマンションとは普通の分譲マンションや賃貸マンションと違っている点がいくつかあります。まず一つ目としてコンセプトはデザイナーが考えたので普通のマンションに比べるとかなりデザイン性に富んだものが多いと思います。デザイナーズマンションには多くの場合が、一つ一つコンセプトがあります。たとえばこのコンセプトは生活空間を所帯じみさせない新しい空間にして作ろうといったように、デザイナーがイメージするコンセプトをもとにして設計が行われています。デザイナーズマンション1軒1軒にデザイナーの気持ちが入っています。コンセプトというのは、たとえば窓が生活の中に溶け込むというコンセプトで設計されたマンションは窓がいたるところにあって、とても窓が印象的な部屋になるというような感じです。デザイナーズマンションは普通のマンションに比べると戸数も少なめで価格も少々高めです。賃貸でもデザイナーズマンションというのはあるのですが、あまり数がありませんから誰でも入りたいときには入れるというわけではないと思います。ですからデザイナーズマンションに入りたいと思っている人や購入を考えている人は、いろいろと情報収集をしてそのうえで専門にデザイナーズマンションを取り扱っているところを探して不動産会社に相談をしてみるというのがいいかもしれませんね。デザイナーズマンション購入は普通のマンション購入に比べると少し特殊です。

マンスリーマンション

マンスリーマンションとは、一か月単位で借りることが出来る賃貸マンションです。いろいろなマンスリーマンションがあるのですが、たとえば家具や家電がついていますから身の回りのものを持っていけばすぐに生活できるというタイプの物件もあります。その場合は、長期出張や短期の単身赴任でマンスリーマンションを利用するという人が多いようです。マンスリーマンションを利用する人の多くはホテルを借りると高くつくけど、マンションをわざわざ契約して借りるほどでもないという場合に、利用するという人が多いのではないでしょうか。普通の賃貸マンションの場合には入居の手続き、敷金礼金や光熱に関する手続きなどが必要になってきますからかなり手間がかかってしまいますが、マンスリーマンションなら敷金礼金がかからないところが多いですし、ガスや水道などの手続きも必要ありませんから手軽に利用できるのです。賃貸マンションを借りるとなるとお金がかかりますし、ホテル宿泊をするには期間が長すぎるという場合にマンスリーマンションはかなり便利なのです。マンスリーマンションは一人暮らしに加えて、2人用のところもありますから、たとえば入院している家族の看護や付添に利用してもいいですし、家を建て替えている、リフォームをしているというときに利用するのもいいですね。また観光で訪れている際のホテル代わりにもいいと思います。マンスリーマンションはとても便利ではないでしょうか。

タワーマンション

タワーマンションは超高層マンションのことを言います。今各地でタワーマンションがどんどん分譲されていますが、どこも20階建以上の高さでビルやタワーのようになっていることからタワーマンションと呼ばれています。高さ60メートル以上のものが一般的です。タワーマンションは今までのマンションに比べるとやはり高さが圧倒的に高いことが特徴です。タワーマンションを建設するにあたっては特に法律で規制されているということはないのですが、京都などの美観地域などに指定されている都市では高さ制限されている場合があります。最近は全国各地でタワーマンションの建設が流行しています。中には商業施設が入っているものやビジネス街、また医療施設や銀行などの金融機関が入っているタワーマンションがありますからとても便利です。スポーツジムや託児施設なども併設しているタワーマンションなども増えていますから、ただのマンションというだけの機能だけでなく様々な機能があるタワーマンションが増えています。今全国で一番高いとされているタワーマンションは地上54階建てで高さが200メートル以上にもなる大阪にあるクロスタワー大阪ベイという場所です。その次に東京にあるTHETOKYOTOWRSが58階建てで193メートルのタワーマンションが高いといわれています。タワーマンションと言えば六本木ヒルズも有名ですが、意外にも高さ的には全国の30位位にランクインしていますから他にも高いマンションはたくさんあります。

ウィークリーマンション

ウィークリーマンションとは、1週間くらいの滞在に便利なマンションです。たとえば1週間の出張があったとしますが、1週間もホテルを利用すると費用もかかりますし何かと不便な思いをすることもあると思います。しかしウィークリーマンションの場合には、1週間以上滞在するのであれば、ホテルに泊まるよりも安い値段で利用できるので便利です。家具や電化製品がすべてセットされているのでホテルを利用するのと同じように自分の着替えなど身の回りの荷物だけを持っていけば手軽に滞在できます。調理器具や食器類が備え付けられているところもありますからその場合は自炊できてさらにお金を節約することができます。ウィークリーマンションは旅行へ出かけた時の滞在先に出かけてもいいですし、出張で1週間以上滞在するときなどにも便利です。また仕事場所としてウィークリーマンションを借りているという人もいます。普通の賃貸マンションを借りるよりも手軽に借りられるので多くの人が利用しています。荷物も少なく最低限必要な荷物を持っていけばその日からすぐに入居することが出来ますし、自炊が出来るということもあって、ウィークリーマンションを利用している人は多いと思います。他にもウィークリーマンションを利用する人というのは、大学受験を控えている人やサークルの合宿などの利用している学生さんもいますし、キャンパスが2年で変わると最初からわかっている人などが利用しているケースもあります。

リゾートマンション

リゾートマンションとは普通のマンションと何が違っているのかというと、別荘感覚で利用できるのがリゾートマンションです。別荘と言えば、一戸建てやログハウスというイメージがありましたが、リゾートマンションもあります。バブル期を境にしてリゾートマンションというのも減りつつあるのですが、それでも避暑地や避寒地などにリゾートマンションを持っているという人は多いと思います。リゾートマンションといっても間取りや広さは色々でワンルームのリゾートマンションもあれば部屋数が多く大勢で利用できるタイプのリゾートマンションもあります。リゾートマンションはバブル期までは飛ぶように売れていたといわれていたのですが、バブル崩壊を機に、リゾートマンションの売れ残りや空き部屋が増えつつあるとも言われています。リゾートマンションの新しいスタイルとして、最近はシェア型の会員リゾートマンションもあります。年会費をいくらか払えば数人でリゾートマンションの会員権をシェアするというものです。リゾートマンションを個人で所有しているよりも数人でシェアしていて、使いたいときに予約を入れて利用しているというタイプの方が手軽に利用できることから新しいシステムでの利用が多いようです。リゾートマンションが多く集まる場所はスキー場の近くやリゾート地、海辺などが多くたとえば熱海や草津温泉などの温泉街にもありますし、沖縄や軽井沢、淡路島などのリゾートマンションも人気です。

アウトレットマンション

アウトレットマンションと聞くと欠陥住宅というとイメージがある人も多いかもしれませんが、そうではありません。アウトレットマンションは普通よりもかなり安い値段で購入することが出来るマンションのことを言います。アウトレットマンションは今とても注目されているのですが、どんなマンションのことをいうのか少し説明したいと思います。アウトレットマンションは普通のマンションに比べると値段が安いのですがなぜでしょうか。その理由としては、アウトレットマンションを販売している不動産業やなどが当初の販売価格では売れ残ってしまったとか思うように売れなかったということから、販売価格を見直して再販売しているようなマンションもあります。他にもアウトレットマンションはモデルルームとして利用されていた部屋を家具つきや照明、クーラー付きで販売しているということもあります。アウトレットマンションはそんなに数がある物件ではありませんし、必ずしも見つかるとは限りませんから運がよければ購入できるといった感じです。だからこそ価値が上がってアウトレットマンションが人気があるんだと思います。アウトレットマンションを多数取り扱っている不動産業者も今はありますからそこで調べてみると見つかるかもしれません。しかしアウトレットマンションの多くの物件が販売してすぐに購入されてしまったり抽選になったりしますから早めに探した方がいいかもしれませんね。

マンション購入

マンション購入を考えている人は色々と考えることが多くて大変だと思います。たとえば今は自分の家でマンション購入のタイミングなのかどうかということも考えないといけませんし、マンションを購入する資金ももちろん用意しておかなくてはいけません。そしてマンション購入の際には色々と物件を見て回ったり情報収集したうえで購入しなければやはり後で後悔することになると思います。マンション購入にあたってはよく相談をしたりアドバイスを聞いてみるというのもいいと思います。例えば資金が不足している状態でもマンション購入可能でローンを組んで買ってしまう人もいるのですが、実はマンションそのものにかかる費用以外にも不動産取得税がかかってきたりして色々と税金がかかりお金が必要です。固定資産税などもかかってきますからあと先のことをきちんと考えたうえでマンション購入しなければ支払えなくなるということもよくあるのです。マンション購入のポイントは色々とあると思いますが注意点は先のことを考えてちゃんとローンの返済や税金の返済が出来るかどうかをチェックしたうえで検討するということです。マンション購入はファミリーや結婚をした人だけが購入すると思っている人も多いと思いますが、最近はそうでもありません。女性で独身の人でもマンションを購入するという人は多いと思います。それだけ女性の社会進出が目覚ましいことがわかるのですが、その際もよく検討したうえで購入した方が失敗がなくていいと思います。

マンション管理士

マンション管理士とは、マンションに関する専門的な知識などを見につけたうえで管理組合を運営したり、マンションの建物の管理などを行ったり、相談を受けたりアドバイスをするという仕事をする人のことを言います。マンションが増えている現在、マンション管理士の需要はかなり増えているといわれており、マンション管理士になりたいと思っている人も多いのではないでしょうか。マンション管理士になりたいと思っている人は国家試験のマンション管理士試験を受験して試験に合格した人しか取得することが出来ません。合格後はマンション管理士として登録して初めてマンション管理士として仕事をすることができます。マンション管理士試験を実施している都道府県は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇の8都市になっています。一年に一回だけ実施されていますが合格率はそれほど高くなく難しい資格になっていますからマンション管理士になった人は引っ張りだこではないでしょうか。マンション管理士の資格が出来たのはまだ最近のことで2001年に新しくできた国家資格です。合格率は7パーセント前後ですから火アック的に低いと言ってもいいと思います。マンション管理士資格を取得した後には、マンション管理業務全般を行うことができます。今マンションの分譲数はとても増えていますからこれからもっともっと重要が増える資格ではないでしょうか。マンション管理士は人気の資格の一つです。

 

【評価】

コメントを残す